味の手帖 2016年11月号 11月1日発売!

11月号表紙

牛尾治朗対談

中村桂子(JT生命誌研究館館長)

「生きものを見つめ、生命を大切にする社会をつくる」

 

日々是好日なり

文・南美希子(エッセイスト・コメンテーター)
第143回「散歩の楽しみ」

 

食のタイムトラベル

文・加来耕三(歴史家・作家)
第62回「古代人の食 出雲神話への旅」

 

草を喰む

文・中東久雄(「草喰なかひがし」主人)
第31回「秋の夜長のつれづれなるままに」

 

はんなりと京菓子

文・山口祥二(「京菓子司 末富」専務取締役)
第8回「七五三」

 

悪食三昧

文・樫井雄介
第176回「ぼぶ寿司と流行店の作られ方」

 

味のパトロール

文・山﨑まり(料理家・MY KITCHEN主宰)
東京・五反田「RISTORANTE ANGELO」

 

万由美の昼膳交遊録

ゲスト:後藤加寿子(料理研究家)

 

美味良宴

文・マッキー牧元
其の二百十五「今、世界で注目の美食地帯 ペルーを行く!(1)」

 

味の見聞録

第238回「今年話題の新店」

 

おいしい!には訳がある

文・宮川順子(MIIKU(社)日本味育協会代表)
第11回「『コク』って、貪欲なんです!」

 

地味自賛

文・清水真人(株式会社島原新聞社記者)
第312回「自然豊かな食材の宝庫」

 

口福の造り手を訪ねて

文/写真・猪口由美(『セコムの食』商品バイヤー)
第128回「日本でも珍しい一貫生産 家族で育てる黒毛和牛」

 

これをあげたい!

文・石本紀子(NPO法人ユニコムかつしか副代表理事/NPO法人和の学校会員)
第104回「鰹節と昆布」

 

タネもシカケもある話

文・森田敦子((株)サンルイ・インターナッショナル代表/植物療法士)
第56回「アシュワガンダのすごさ」

 

ドクターの天眼鏡

文・石田浩之(医学博士)
第104回「小デブがちょうど良い!?」

 

ソムリエの呟き

文・渋谷康弘(ソムリエ)
第157回「良き昭和の匂いがする素敵な喫茶店『カーサ・ラ・パボーニ』」

 

ハイ!!チーズ

文・皆見敦子(栄養士・チーズシュバリエ)
第50回「秋を楽しむ至福のひと時」

 

コーヒーを巡る人々

文・門上武司((株)ジオード代表取締役/フードコラムニスト)
第15回「最初の一滴」

 

共感する食のフィロソフィー

文・小山 進(「パティシエ エス コヤマ」オーナーシェフ)
第31回「日本料理の枠の中で自由に遊ぶ若き料理人」

 

ジパング式素材交遊録

文・マッキー牧元(タベアルキスト)
第263回「ペルーで〝おいしい〟の意味を考えた。」

 

さらり日記

文・遠山正道((株)スマイルズ代表取締役社長)
第239回「運命を開発する」

 

〈シドニー発〉麻子ママ奮戦記

文・中宮麻子
第179回「麻と人との関係」

 

キャビンアテンダント私のお気に入り

文/写真・半田友美(日本航空客室乗務員)
第284回「ホッとする日本の味」

 

ケ・セ・ラ・さ・ら

文・呉 皚平
第152回「柚香あんかけ南瓜入り肉団子」

 

名店会ファイル

第221回「赤坂璃宮 銀座店」

 

ひと皿のことの葉

文・上條宏昌(小誌編集部)
第68回「スープ」